日本語教師養成講座

【ヒューマンアカデミーで日本語教師】費用は安い?料金は高い?資格を取得するためのコスト

ヒューマンアカデミーで日本語教師資格を取りたい人向けです。

日本語教師養成講座に通いたいけど、費用はどのくらいかかるのかな。ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座の値段はいくらかな。講座料金以外にもかかる費用がかかるのかしら。
かぴらぶ
かぴらぶ
このコラムでは、講座料金の他に必要な費用や給付金について紹介しています。

おそらく色々と調べている人になかには、日本語教師養成講座はどの学校でも数十万円もかかるとご存知の方も多いでしょう。

それでも、日本語教師になりたい人は高い受講料を払ってでも、「海外で働きたい」「年齢を重ねても使える資格を取りたい」「オンラインで働きたい」などの理由で受講しています。

ただ、ヒューマンアカデミーで学ぶなら費用はいくらかかるのかな、と心配になる人もいるでしょう。

そこで、今回は「【ヒューマンアカデミーで日本語教師】費用は安い?料金は高い?資格を取得するためのコスト」をご紹介します。

ヒューマンアカデミー「日本語教師養成講座」費用

料金
ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座のコースは主に2つ。

  • 1.日本語教師養成講座(検定試験対策あり):593,440円(税込)
  • 2.日本語教師養成講座:495,000円(税込)
  • 1と2の差の費用:65,440円(税込)

日本語教師養成講座(検定試験対策あり)

文化庁指針420時間カリキュラムと同時に、日本語教育能力検定試験の合格も目指す講座です。受講料が593,440円(税込)、入学金33,000円が必要なので、総額で626,440円が必要になります。

日本語教師養成講座

文化庁指針420時間カリキュラムのみを目指す講座です。受講料が495,000円(税込)、入学金33,000円が必要なので、総額で528,000円が必要になります。

日本語教師で働くために資格は必要ありませんが、実際の就職では「文化庁指針420時間カリキュラム」か「日本語教育能力検定試験の合格」または両方が求められます。

実は、さらに学費や入学金以外にも、別途費用がかかります。

↑目次へ戻る

教育訓練給付金制度の活用を考えましょう!

教育訓練給付金とは、厚生労働省が管轄する「雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とした雇用保険の給付制度」です。

雇用保険の被保険者期間が3年以上の対象者が厚生労働大臣指定講座を受講し、修了した場合に本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)に相当する額が給付金として支給されます。

もし、制度を活用すると、

  • 1.日本語教師養成講座(検定試験対策あり):593,440円→493,440円(共に税込)
  • 2.日本語教師養成講座:495,000円→395,0000円(共に税込)

となります。

もともと学費が高いですが、どちらの講座も上限の10万円を満額支給を受けられることになります。

受け取りは修了後になりますが、仮に満額を受給すれば学費の割引額としては約17~20%OFFとなります。

ただし、支給条件があるので、自分が支給対象になるかどうかを一度確認しましょう。

>>>ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座

↑目次へ戻る

結局、ヒューマンアカデミーの費用は高い?

正直、ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は費用が安くはありません

ただ、他の学校と比較すると数十万円かかるのは変わらないので、あとはヒューマンアカデミーで学ぶメリットがどこにあるか?かを考えることが大切です。

ヒューマンアカデミーで学ぶメリットは、以下のとおりです。

ヒューマンアカデミーで学ぶメリット
  • 修了生が多く人脈を活用しやすい
  • 校舎が全国にあるので通いやすい
  • 海外就職サポートが受けられる

修了生が多く人脈を活用しやすい

ヒューマンアカデミーで修了する学習者が非常に多いため、人脈がつながりやすいといえます。実は、海外では特に口コミや紹介で働けることが多いためです。

校舎が全国にあるので通いやすい

講座を修了するためには実地研修が必要になるため、必ず約3ヶ月は通学が必要になります。都会ならまだしも地方だと通学できないので、全国に校舎が多いので便利です。

海外就職サポートが受けられる

海外の就職事情は日本国内ではわかりずらいですが、海外にも日本語学校を経営しているヒューマンアカデミーなら求人情報が手に入りやすく、就職サポート体制が充実しています。

ヒューマンアカデミー「日本語教師養成講座」費用まとめ

今回のコラムでは、「【ヒューマンアカデミーで日本語教師】費用は安い?料金は高い?資格を取得するためのコスト」をご紹介しました。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は修了者が多く、日本語学校も経営していて、海外就職サポートも充実しているのが特徴です。

ただ、費用もそれなりにかかるので、分割払いやローン、教育訓練給付金制度を利用して自分に合った方法を考えましょう。

まずは、資料請求をして、費用について詳しく確認してみましょう。

\まずは、無料の資料請求から/

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座

全国に学校があるので安心!

↑目次へ戻る