日本語教師の先生方へのインタビュー

【体験談】中国の大学で教えた先生に給与や待遇をインタビューしました。

こんにちは、元日本語教師のかぴばらです。

今日は、中国の大学で教えていらっしゃった先生へのインタビュー、生の声をお届けしたいと思います。

かぴばら
かぴばら
まず、日本で日本語教師をしていたときのことを教えてください。
S先生
S先生
私が10年ほど前に非常勤講師をしていた時は、生徒20名で90分3800円程だった気がします。その時は新人研修とかはなかったです。
かぴばら
かぴばら
中国の大学で働いていたときのことを教えてくださいますか?
S先生
S先生
中国の青島の大学では30名×3クラスで週6コマ(90分)を受け持っていました。

月収は3600元(当時約38000円程)でしたが、2LDKの大学の敷地内の寮代や光熱費、ネット代などは学校もちでした。

かぴばら
かぴばら
結構、福利厚生がしっかりとしていますね。ボーナスや他の待遇などはどうでしたか?
S先生
S先生
年に2回ボーナスが出てましたよ!計2ヶ月分。
年に1回の社員旅行?みたいなのもありました。

当時、中国で生活するのには十分で貯金もできてました
航空券は年に1回だけ支給されます。

かぴばら
かぴばら
最近の中国の大学の求人とかはどうなっているんですか?
S先生
S先生
最近、中国の求人を見てみたところ平均で月収7500元ぐらいだったので、給料が上がっているようですね。約2倍になっていると思います。

いかがでしたでしょうか?

住居費や色々な福利厚生もついていたようで、生活していくには貯金もできて充分ですよね。

海外の大学で働けると、その後の仕事の幅も広がります。

みなさんも、海外で働くことを目標にがんばってみてください。